ここでは、ルートヴィッヒ・ブルケ陸軍歩兵科曹長の体力 検定章の展示をしています。
   
ここでは、ルートヴィッヒ・ブルケ陸軍歩兵科曹長の体力検定章の展示をしていま す。本コンテンツを作成するにあたり貴重な助言を下さった、おでっさ氏、Pucki氏、schmidt氏に感謝の意を表します。
   
 
Reichssportabzeichen:国家スポ−ツ章
(体力検定章・銅章)
 
Reichssportabzeichen:この国家スポ−ツ章(体力検定章)は、 1937年9月1日に制定されたII型で、金・銀・ブロンズの3等級があり、5つにグループ別けされた競技に規定以上の成績を修めると授与された。
 
写真の様に樫の葉の環の中にD.R.Lの飾り組文字がデザインされていて、裏側には D.R.G.M・35269という文字とWERNSTEIN JENAの文字がレリーフされている。
因みにI型にはハーケンクロイツは付いていない。
国家スポ−ツ章(体力検定章)の着用位置
 
通常は、左胸ポケットに付ける事になっていたが、戦功章の方が上位になるので戦功章を授 与されていた場合は画像の様に戦功章の下に付けた。ルートヴィッヒ・ブルケが歩兵突撃章を授与されていたかどうかは確認出来なかったが、勲章取り付け用の ループが2つあったので、このコンテンツでは便宜上歩兵突撃章を使って説明する事とした。これで、一級鉄十字章を授与されれば、歩兵突撃章の付いている位 置は一級鉄十字章が付けられ、歩兵突撃章と国家スポ−ツ章はその下に並べて付ける事になる。
 
国家スポ−ツ章の表紙
 
表紙はクリームベージュの紙で、国家スポ−ツ章がレリーフされている。画像左の枠の中は そのレリーフ部分のアップ画像。
この小冊子はタテ20,9cm、ヨコ14,9cmで、16ページあり、受賞者の写真・氏 名から始まり、体力検定章のランク、各競技と規定等が細かく書かれており、その後に競技の記録(成績表)と、国家スポ−ツ章の勲記(証明書)からなってい る。
この小冊子は受賞者の所属組織や金・銀・ブロンズ・各体力検定章共通の物で、不要な文字 を実線で消して使うようになっている。 ルートヴィッヒ・ブルケの場合は、 陸軍に入隊後この体力検定を受けているため、身分は所 属部隊が証明しており、競技も隊内で行われている。 ただし、検定証自体は 陸軍では無く、国家スポーツ省が発行している。
 
 
中表紙
 
2ページ目(左ページ)に本人の写真が貼られており、その下には自分がアーリア人である 事を宣誓する欄があり、自筆で氏名が書かれている。3カ所ある丸いスタンプは第9歩兵師団の第36 歩兵連隊第2大隊第8機関銃中隊のスタンプで、Infanterie-Regiment 36 . 8.(M.G.)
Kompanie.という内容になっている。

右ページは、国家スポ−ツ章の申請書になっていて、申請者氏名:ルートヴィッヒ・ ブルケ、生年月日:1914年6月22日と、申請者の所属する体育協会:第36歩兵連隊第2大隊第8機関銃中隊。申請者の住所と申請する国家スポーツ章の ランク:ブロンズ章となっている。また、一番上に印刷されている国家スポーツ章のイラストの右側に書類の受領日1939年2月16日と5883のスタン プ、イラストの左側には1941年2月28日6122のスタンプが押されている。
 

 
 
 
 
画像は4ページと5ページ目であるが、ここには国家スポーツ章の規定と、6ペー ジ迄は競技の施行規定等についてが詳しく書かれている。 6ページと7ページの画像だが、引き続き各種団体毎の規定等が書かれており、一 般的注意事項の後には11ページ迄、各競技の説明が詳細に書かれている。
 
成績表
 
左ページ上が、グループ1で、2種の競技から水泳300mを選択しており、記録は 1938年6月5日付けで7分40秒(規定では9分以内)
 
下の段がグループ2で、陸上のジャンプ系4種目の中から走り幅跳び、記録は1938年7 月22日付けで4、75m(規定では4、75m以上)
 
右ページ上が、グループ3で短・中距離走3種目から400m、記録は1939年2月14 日付けで、67、6秒(規定では68秒以内)
 
下の段がグループ4で、15種目の中から砲丸投げ(7、25kg)を選択しており、記録 は1938年7月22日付けで8、10m(規定では8m以上)
 
各記録の下には試験官のサインがあるが、試験官の所属する体育協会の欄に第36歩兵連隊 第2大隊と記入されているのも興味深い。
 
 
成績表と証明証
 
左のページは、上がグループ5で、10種目の中から10000m走、記録は1938年7 月25日付けで47分45秒(規定では50分以内)
 
下が注意書きと注文書になっていて、全ての請願者は添付されているアンケートに答える様 にという内容の事が書かれてる。
アンケートは最後のページと裏表紙の間に綴じられている青い紙だが、ブルケはきちんと提 出したらしく、切り取った跡が残っている。
また、注文書の方にはブローチ(国家スポ−ツ章・ブロンズ章)と同布製徽章2枚と記入さ れている。
右のページは証明証になっており、上から順にシリアルナンバー637587、その下に は”5グループの条件を満たしたルートヴィッヒ・ブルケに、ドイツ国家スポーツ章ブロンズ章を授与する”・”1939年3月15日、ベルリン”・”国家ス ポーツ省長官”と書かれている。
 
 
管区(Gau)一覧
 
スポーツ省の管区にはローマ数字が振られていて各管区の指導者と連絡先も記載されてい る。以下、管区番号と管区名のみ転載しておく。

I     . Ostpreissen :オストプロイセン
II    . Pommern  :ポメルン
III   . Brandenburg :ブランデンブルク
IV   . Schlesien :シュレージェン
V    . Sachsen :ザクセン
VI   . Mitte :ミッテ
VII  . Nordmark :ノルトマーク
VIII . Niedersachsen :ニーダーザクセン
IX   . Westfalen :ヴェストファーレン
X    . Niederrhein :ニーダーライン
XI   . Mittelrhein :ミッテルライン
XII  . Hessen :ヘッセン
XIII . Suedwest :ジュートヴェスト
XIV . Baden :バーデン
XV  . Wuerttemberg :ヴュルテンベルク
XVI . Bayern :バイエルン
 

国家スポ−ツ章布製徽章
 
これはスポーツ着に縫い付けるBEVOタイプの国家スポ−ツ章で、ルートヴィッヒ・ブル ケも2枚購入している。
 
おそらくランニングシャツとジャージの胸に各一枚ずつ付ける為だろう。
      
ホームに戻る
資 料館トップへ
inserted by FC2 system