STEINER自己紹介
 
名称  :  STEINER

生産地 : 東京都

製造年 : 1958年2月

全長 : 170cm

戦闘重量 : 73kg

武装 : NEC VALUESTER

形式 : Windows 7

訓練地 : 都下T美術大学

戦闘履歴 : 通信1998〜

戦闘履歴 : 模型1964〜

戦闘履歴 : 収集1973〜

推奨燃料 : ビール又はワイン

燃料消費量 : 1L/日

燃料容量 : 約2L


ホームページに管理者の自己紹介が必要か否か(笑)。

HP開設当初、物品を販売する訳でも無い個人のHPでは別に自己紹介は無くても良いというのが私の考 えでした。
しかし、このサイトを通していろいろな出逢いがあり、実際に会った人もかなりの人数に達し、実際に会った 後、掲示板等での交流にも親しみが湧いたりと、良い事も沢山ありました。逆に掲示板上で意見交換をしていたため、初対面でも妙に親しみを感じたりもしています が・・・
ネットという媒体がHN等を利用し、もっとバーチャルな世界だと思っていたのですが、私のようなアナログ世代だけではなく、実際に人と人の交流にも有効な手段と考えている若い人達も多いようで、自己紹介位 あっても良いのかな?という風に考えが変わりました。ということで、このページを作ってみましたが、結構気恥ずかしい物ですね。
それにしても、このページを見つけて、ここまで読んで下さっている貴方に感謝致します。


このサイトを作っているスタンスについて

このサイトでは御覧の様にWW2のドイツ軍に付いての様々なアイテムを掲載しておりますが、これは趣味の世界の事であります。
よく思想的な背景等を聞かれる方もいらっしゃいますが、戦争を肯定したり特定の思想の普及の為に作っていない事は理解して頂けると確信しております(笑)。ドイツ第三帝国に付いて扱っているくせに不真面目だという意見をお持ちの方がいらっしゃっても否定はしませんが、管理者自身がその点において不真面目なので御容赦下さい。浮気は悪いと知りつつ「いい女」を見れば思わず振り向くのと同じ感覚で、ドイツ第三帝国の軍装品が好きなのです(笑)。


軍装品について

戦争は文化を破壊する一面があると同時に、文明を発達させる側面もあります。
特に医学、人間工学、工業技術や工業デザイン等の分野では国運を掛けているだけに、平時よりかなり早いス ピー ドで様々な事が発見され開発されます。
ここでは医学についての考察は行えませんが、物を作るといった観点からも軍装品を観るという事はしてみたいと思っております。
そういった意味で軍装品を観察すると、様々な発見があり楽しい物です。ただ単に何時作られ何処で使われたと いうカタログ的考察に止まる事無く、どうしてこの様な形態になったのかという事まで観て楽しめるコンテンツを作れたらと思っております。


掲示板について

このサイトには嘗て掲示板がありましたが、コンテンツも見ないで質問をされる事が多く、その存在意義を管理者自身が感じなくなったので、閉鎖しました。また、情報交換をしても良いと思える様な状況になったら再開するかもしれません。
現在は某S.N.S.の閉鎖空間で情報交換をしておりますが、閉鎖性故の心地よさがあると同時に、物足りなさがある事も否めません.。
もう少し開放的且つ建設的な場があれば、是非参加したいと思っています。

STEINER. 2012

  
戻  る

本サイトに掲載されている文章及び画像の無断転載はお断りします。Copyright  1998  STEINER

29.Sep.1999 公開
23.Aug.2005 更新
20.Sep.2009 更新
01.May.2010 更新
07.May.2012 更新
inserted by FC2 system