国内ヘリンク
12インチアクションフィギュア関連
Tokyo  Joe

共同掲示板管理者の一人Tokyo Joeさんの、12インチ アクションフィギュアを種類・年代別に分類掲載しているページ。不足分 は他のサイトとのリンクで補うというネット上ならではの工夫もある。さらに、エイリアン・ウルトラセブンなどのキャラ系も掲載している他、1/6車両等も 紹介している。

GORO’s  FACTORY

12インチフィギュア好きの、GOROさんのサイト。様々なフィギュアに生命をふき込んだ様な写真が印象的で、特に屋外撮影のコンテン ツには、独特の世界観があると言っても過言では無いだろう。ギャラリーにはmodern現用、現用、SWAT他、WW2 大戦物、抜刀美人、宇宙人、COOL GIRL、Vehicle 乗り物、人狼 ケルベロス ラッキー他、のジャンルがあり、ストーリーのある写真に使われている小物なども面白い。掲示板もある。

M’s DECK

自らもカスタム物を制作するまついさんのページで、1/6アクションフィギュアのクラシックコレクション・キャラクター物の紹介もある が、なんと言ってもカスタムコレクションの充実ぶりが凄い!画像の美しさとセンスの良さも光るHPでKAZさん制作のオリジナルインシグニアやデカール等 のダウンロードも出来る贅沢な構成になっている。

KAZ’s  CUSTOM

一つ上のM’s DECKでデカール等を発表していたKAZさんが独立して作ったHP。12インチミリタリーフィギュアの改造・ディ ティールアップをその方法やデータを含めて公開している他、1/6の米軍現用装備の装着位置を丁寧に解説したコンテンツもある。得意のデカールのデータも ダウンロード出来る。

DELL’S
 
「全国馬鹿ジョーだジョーの会」という素晴らしいコンテンツのある、DELLさんのHP。1/6ではGI-joe & hisfriendsというコーナーでインディージョーンズやダーティーハリー、はたまたコンジョーやジープ・オートバイ迄も紹介している。また、Old US Toy &My Favorite Toy ではスパイダーマンやバットマン等が紹介されていて、掲示板もある。まずは「馬鹿ジョー」を見に行くべシ!!
1/6scale CUSTOM UNIFORM 谷中草子
 
全て手作りのカスタムメーカー「谷中草子」さんのHP。第二次世界大戦中のドイツ軍関係の制服とヘッドギアを中心に制作しており、特にヘッドギアのレベル は世界的にもトップレベル!!。またMP38/40のマガジンポーチも素晴らしい出来で、他の追従を許さない!。カスタムファン必見!!
CUSTOMIZING GALLERY・旭工房総合サイト
 
カスタムガンの世界では有名なKOUKIさんのHPで、フィギュアとカスタムガン、ラビフィーというキャラクターのコンテンツがある。フィギュアのコンテ ンツでは、なんと言っても色々な体型のフィギュアのカスタムを紹介したKOUKI'sファクトリーが圧巻!。様々なメーカーのフィギュアのパーツを組み合 わせた、可動範囲のカスタム、スタイルの変更、体形の改造等々見所満載!。
Be My Barbie
 
バービーを中心に12インチフィギュアをコレクションしている伊佐子さんのHP。フィギュアの顔に関する興味深い考察があり、バービー以外にドラゴンの フィギュアもある。センスの良いページにちょっと辛口のエッセイが楽しい。またMy Favourite Artsでは古今東西の名画にコメントが付けられているが、これも管理者の審美眼の鋭さが面白い。他にフィギュアスケートやfrom京都と言うコンテン ツ、掲示板もある。
白 瀧
 
12インチフィギュアと戦争映画・小説「鷲は舞い降りた」をこよなく愛するzonoさんのページ。HPのタイトルは”白瀧”と書いて”しらたき”と読むの だそうだ・・・。全体的に極めてセンスの良いHPで、12インチフィギュアのコンテンツ、鷲は舞い降りたのコンテンツが主軸となっているが、特に「鷲舞」 のコンテンツは原作の登場人物を上手くまとめてある。他にモノローグ(独り言)や掲示板もある。
FRONT LINE
 
12インチアクションフィギュアのカスタムヘッドやイラスト作家のZINさんのHP。コンテンツは”描く:イラスト”・”造る:12インチのカスタムヘッ ド”・”遊ぶ:参加イベント情報や旅行記(予定)”と”掲示板”から構成されています。カスタムヘッドはドラゴン、21st (新素体)に仕様を合わせてあり、優しくて素敵なイラストと共に女性らしい感性で作られています。
PEIPER

カスタムワールドの展示等で既に御馴染みのPEIPERさんのHP。軍装品コレクターでもあるPEIPERさんは当時の写真とカスタム 作品、それに付随する資料と言う構成でコンテンツを作っていて、カスタムの一つの方向性を示すものとしても大変興味深い。流石にコレクターだけあって、彼 のドイツ軍のカスタム作品の質に関してはフォルム・質感・フィット感等他の追従を許さない。参考資料も必見のサイト!。

1/6scale人形研究所  RZM
 
ワンフェスやドールショーで活躍しているRZMさんのサイト。RZMのネーミングでもわかる通り、ドイツ軍系のカスタム作品を自作しているが、SSの迷彩 物のグレードの高さは特筆に価する!。迷彩パターンの出来もさることながらアイテムの選択もマニアックで、書物だけを参考に作っているとは思えない出来で ある。実際に現物を見たい人の為に参加イベントの告知もされている。
   
  
ホームに戻る
Link トップ へ
inserted by FC2 system